毎月10万円稼いでいる簡単な方法

複数のネットビジネスをこなすコツ

副業にネットビジネスで稼ぐ為の情報

本日は

複数のネットビジネスをこなすコツをお伝えします

 

ネットビジネスもアフィリエイト、転売、ネットショップ、

FXなど投資関係も含めると多岐に渡ります。

 

アフィリエイトもSEO、PPC、SNS、メルマガなど

さらに細分化できますしノウハウが違います。

 

投資も長期投資、デイトレ、バイナリーオプション、

株、先物など種類もあります。

 

複数のネットビジネスを平行すれば

チャンスも広がりますし儲かります、不労所得化や自動化も鍵ですね。

 

方法も違えばタスクも戦略も変わってきますので、

これらを平行してやるにはどうすれば効率的に

できるのかどうすればシナジー効果で収益を

増やしていけるのか考えてみたいと思います。

 
シナジー効果

 

 

最近はこれら複数のネットビジネスを平行して

収益パイプラインを増やしている人は多いですよね。

 

会社員でも副業でネットビジネスや投資はできますので、

時間が無くても工夫次第では何とかなるものです。

 

ただ脳は1つですから色々な事を同時に

やっていると混乱をしてきますよね。

 

そうなると作業ペースが落ちたり、

思わぬ判断ミスやジャッジをしてしまうことにも繋がります。

 

会社員の方も本業の仕事で評価が

下がってしまったら給料が下がりますし本末転倒です。

 

1つの分野も成功していないにも関わらずに

あちこち手を広げるのは失敗の元です。

 

複数のネットビジネスのチャネルを持つには

小さな成功方程式が成立したものに

限定するのが普通です。
成功方程式

 

つまりその市場で何らかの期待値があり、収益があり、

一定の法則で継続的収益が見込まれるもの、

こういうビジネスをまず小さな収益でもいいので確立させることです。

 

基本的にはうまくいったビジネスに絞るのは鉄則ですが、

例えばアフィリエイトでも

金融ジャンルのSEOアフィリエイトが成功した場合は、

他のジャンルを模索するのもいいですが、

それよりも金融ジャンルに特化してコンテンツや

サイト制作の作業ウェイトを増やす方が賢明です。

 

FXでは

「欧州時間の夕方に限定してスキャルピングをする」

これもいいですし、

バイナリーオプションは指標時だけやる、

など時間を限定すれば負担はないですよね。

この投資もオーバートレードはしないという事が大事です。

 

FXはアフィリエイトと親和性が高いですから

トレーダー兼アフィリエイターも多いと思います。

その場合はアフィリエイトを作業の軸としながらも

トレード画面を常に表示しておきチャンスを待つ、

インジケーターのサインが出るまで監視する、

という方針であればオーバートレードも無くなります。

 

結果、

無理なトレードをせずに確率の高い場面まで待てますよね。

 

デスクトップPCではアフィリエイト作業、

パワーノートでFX、軽量ノートでライティング、など、

ビジネスやタスク事にPCを分けるのも有効です。

 

外にいる時はライティング・FXをするという

ノマド的なワークスタイルも可能ですよね。

 

脳の切り替えという意味でも

おなじPC内で併用するよりはコンピュータ事に

切り分けた方が整理し易いです。

 

各ビジネスも自動化や外注化、

投資もシステムトレードできるようになるのは理想でしょう。

 

そうなればスケジュール管理が主な作業になりますが、

益々ビジネスのパイプを増やしていくことができます。

 

自分で作業する時間を減らせば複数のラインを

走らせることができるわけです。

 

その為に、儲かった資金を外注費・PPC広告費・

投資の種に振り分けていきましょう。

 

そうすれば自分以外のお金がお金を稼いでくれる状況に

うまくレバレッジを効かせることができるでしょう。

 

「収益事業だけ」

「時間で切り分け」

「PCで切り分け」

「お金に稼がせる」

これが複数のネットビジネスをするコツです。

Copyright (C) 2017 毎月10万円稼いでいる簡単な方法  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。

i2i