毎月10万円稼いでいる簡単な方法

「ゴールデンモノポリーゼ」レビュー

ネットビジネスで自由を手に入れる為の情報

本日は

「ゴールデンモノポリーゼ」という
寺田正信氏の転売ビジネスの無料セミナーの案内レビューです。

WS000000_20140717141615b5a.jpg

今回レビューをしているゴールデンモノポリーゼのレターはこちらです。

東京・大阪・名古屋・福岡で20名程度の小規模無料セミナーを開催して、
そこで高額塾に誘導する戦略なのかもしれません。

主催者の寺田正信の生い立ちが書かれているだけで
素性が分かりませんし、
実際のビジネスでどう実績を出したのか、
また会社名も書かれていません。

会社を持っている人間が
会社名を非公開にしてセミナーをするということには
違和感を覚えます。

転売ビジネス商材の売り込みポイントは
どれも一緒で「独占市場」や「独自の仕入れルート」など
競合が発生せずに儲けることができるような事が
書かれている場合が多いです。

そのどれもが多くの会員を獲得することによって
仕入先への大量仕入れが可能になったり、
問屋からバックマージンを貰うことにあります、
つまり商材販売者だけは損をしないビジネスなのです。

また海外の転売や輸入を目的としている場合も
現地に買い入れスタッフが常駐しており、
日本語でやりとりが出来るシステムや、
商品の発送なども全て代行でやるオートメーションで、
多くの手数料を徴収しています。

これだけ中間マージンを取られたら
転売ビジネスは儲かりません。

実際4割5割利益が出るといっていたのが
実際は1割以下だったという声が多いのです。

さらにこうした転売のシステムに組み込まれてしまうと
向こうの思うつぼで、
さらなるツール代を要求されたり、
突然のシステム中止でビジネスが頓挫する
危険性すらあります。

自分のビジネスでありながら
転売のシステムに組み込まれる危険性は大きいのです。

売れる商材はどんなジャンルでもありますし、
それを安く仕入れれば右から左に転売するだけですから
簡単に利益が上がることも実際あると思います。

ただし、そういう商品が
今後もずっと売れ続けられる独占であるわけもなく、
無数のショップがしのぎを削っているネットショップ業界においては
情報やデータは筒抜けなのです。

転売ビジネスの可能性は否定しませんが
転売ビジネス塾に関しては疑いを持つようにしましょう。

塾をやっているのであれば
現在塾はどのくらいの規模に成長していて、
会員がどのような活動をして
実際に転売ビジネスで収益を上げているのか
具体的に開示できるグループを選ぶべきです。

会員が多いのであれば
優秀な人もいますから情報交換もできるのが
最大のメリットになります。

一方的に教わるだけの塾は
搾取されるだけ危険だということです。

ゴールデンモノポリーゼの寺田正信氏も
手放して信頼するのは危険だと思います。

Copyright (C) 2017 毎月10万円稼いでいる簡単な方法  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。

i2i