毎月10万円稼いでいる簡単な方法

有本周平氏の「Amazonサイトに儲かるデータを表示」 レビュー

ネットビジネスで自由を手に入れる為の情報

本日は

有本周平氏の「Amazonサイトに儲かるデータを表示」
レビューです。

WS000004_20140726155137c0b.jpg

今回は
転売ビジネスで利用するAmazon裏機能の
「アマグラフ」の無料提供です。

有本周平は羽田和広と一緒に
Youtube動画に登場しています。

与沢翼の塾繋がりといわれていますが
羽田和広はこの有本周平から「輸入転売ビジネス」を
教わったとされています。

今回レビューをしているのはこちらです。

また有本周平は
過去にSBC(サイドビジネスクラブ)という
高額塾を運営しています。

これまで5期が販売され
会員数もかなりの人数になるのではないでしょうか。

入塾費用が35万円
さらに入塾後に約100万円の
バックエンドを売り込まれます。

この頃から詐欺商材ではないかという
噂が広まっていきます。

ビジネスをする前から
かなりのお金を搾取されるわけです。

肝心のビジネスの仕入れ金まで
塾に取られていたのでは
本末転倒です。

今回の
Amazon裏機能の「アマグラフ」のポイントは
以下の通りです。

1.10分以内に儲かる情報が見つかる
2.Amazonで買い物するのと全く一緒の行動をするだけ
3.世界中の商品が対象なので半永久的に儲かる商品が見つけられる
4.Google認可の未公開機能
5.Amazon.jpの公式HP上に表示される

今回は
このAmazon裏機能の「アマグラフ」無料提供をエサに
最終的には、
入塾費用が35万円+100万の塾に誘導するのが
目的と思われます。

今は
転売やせどりなども参加者が増えていますので
利益率は当然下がっていますから、
独自のルートや売れる商品を持っているバイヤーが
運営している塾でなければなりません。

さらに50%で仕入れられると言っていたのが
実際は10%も利益を取れないという報告が多いなど、
手数料もがっぽりとられてしまうのが現状です。

転売塾はノウハウ提供だけではなく
ビジネスフローでも搾取する仕組みなのです。

一方でこの有本周平は
リサーチツールなどツールに頼った
転売ノウハウをセールスしています。

ツールで売れる商品を見つけるのは非常に困難です。

希少価値やプレミア感や今後の在庫状況、
値動きの予測などが出来ないため
リスク無く売れる商品だけを探すのには限界があります。

恐らく塾に参加しても
一部の人は成功するが
残りは全く稼げないといった状況になるでしょう。

在庫を大量に抱えてしまうという事も十分ありえます。

仕入先などルートを提供し
輸入転売の作業などもパッケージ化している塾を
選ぶ方が、少なくとも利益をもたらしてくれる分有利です。

Copyright (C) 2017 毎月10万円稼いでいる簡単な方法  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。

i2i